人気ブログランキング |

ほぼパンばっかり…時々お菓子の料理苦手な私の日常。写真も勉強中★


by hitomi-vie

口蹄疫タオルの支援についてと応援メール募集のお願い

            ▲▽▲予約記事デス▲▽▲

 ブロともこたまさんの記事の転載です。

             


努力の甲斐も無く感染は拡大し続けていて、感染農家は100軒を簡単に超え、殺処分対象家畜はあっという間に11万頭以上に。そして、何年間も改良に改良を重ねてやっと誕生した、高鍋町の宮崎牛の種牛さん達にもとうとう感染してしまいました。和牛全国一を誇る宮崎牛ブランドの根幹を揺るがす、あまりにも大きな打撃です。種牛さん達の居る施設への道は、だいぶん前から特に厳重に消毒がなされ、何日も前から全面通行止めにしていたと言うのに。数日前に西米良村に避難した6頭、、、僅か6頭ですがどうにか感染していませんように。
宮崎の子牛や精子を買い育てている松阪牛や佐賀牛、米沢牛、近江牛等など、全国のブランド牛にも今後、影響が少なからず出て来てしまうでしょう。美味しい豚肉、はまゆうポークもどうなってしまうのかなぁ。


種牛感染のニュースに隠れていますが、新たに何軒もの畜産農家でも感染が確認されてしまいました。そのうちの1軒は知り合い宅の牛舎でした。一昨日の記事をupした数時間後に電話があり、
“うちも昨日の夜、もう寝ようか~と思うちょったら宮崎ん保健所から電話があってよ~、口蹄疫ウイルスが見付かったげな。”
とおじさんが伝えて来ました。
全く症状は出ていなかったけれど、念のために全頭採血して調べましょうと言われての検査だったので驚いたようです。


そのおじさん宅は老夫婦2人だけで十数頭の牛を飼っていたのですが、今回の処分が終わったら廃業するそうです。おじさんは、
“うちは娘たちもよそに嫁に行っちょるし年寄り夫婦2人じゃかい廃業すれば済むとよ。でも若い仲間たちが心配じゃわ。”
と言っていました。確かにpopさんの大親友のような世代はまだ学校に通っている子供が居たりで、余計にツラいと思います。
おじさんのように家族経営の畜産農家の殆んどが廃業してしまえば、これも相当な打撃になるでしょう。
自分たちよりも若い仲間を気遣う気丈なおじさんも、
“今朝産まれたばかりのクリクリ~っつした目のもぞらしい(可愛い)子牛がおるんよ~。お前、何日生きられるじゃろうね~っち思いながら藁を敷いてやったけど、たまらんね。”
とポツリ。
畜産農家さん達にとって牛や豚は財産であると同時に、愛する家族でもあるツラさ。

殺処分は人手が足りない為に遅れていて、感染がわかってからも何日間か生きながらえることになります。(この間に菌をばら蒔いてしまっている悪循環もあるのですが)薬物処分される運命の子たちに餌をあげたり世話をする農家さんのお気持ちはいかばかりかと思いますが、埋却が終わるまでは気が張っていますが、その後の虚脱感の方が心配でもあります。


◆タオル支援のお願いについて新しい情報が入りました。
ネット上での呼び掛けで急激にたくさんのタオルが全国各地から寄せられ、いったん募集を締め切りにしたそうです。尾鈴農協は小さいので、反響の大きさに嬉しい悲鳴であろうことは想像に難くありません。
消毒に使用するタオルは1回使ったら捨てなければならないので、やはり大量に必要なのは確かな為、また2次募集をするかもしれないとのこと。これから送ろうとして下さっていた方、しばらくお待ち下さい。
ご厚意に感謝します。


◆ 憔悴し切った畜産農家さん、疲弊した川南町民、奮闘する関係者への応援のお手紙やメールを送って下さい!
宮崎日日新聞では全国からの応援メールを募集しています。(宮崎日日新聞社口蹄疫応援メール募集のホームページ→http://www.the-miyanichi.co.jp/special /kouteieki/bbs.php


メールアドレス→kouteieki@the-miyanichi.co.jp

住所、職業、名前、年齢を書いて下さい。また、新聞掲載許可のお伺いをする場合があるので連絡先もお願いします。
皆さんの思いを届けて下さい!

◆ 支援金は随時受け付けています!

※ここからは義援金のお願いです。宮崎県では県の財政が底をつきました。宮崎県へのふるさと納税と言う形でもご協力頂けますが、川南町や畜産農家で、全国各地の方々からの善意の支援を寄せて頂く為の口座が開設され始めました。

以下を参考に皆さんのご協力、転載、声掛けを宜しくお願い致します。


◆川南町役場より
(www.town.kawaminami.miyazaki.jp/ 川南町役場のホームページです。ご参照下さい)


   振り込み先につきましては、私の個人的な意見により

   省略させていただきます。ご了承くださいませ。。。  ひとみっち



県内では募金箱もあちこちに設置されていますのでご協力を宜しくお願いします。

◆宮崎ふるさと物産館や新宿みやざき館KONNEの商品を買うことでも宮崎を支援出来ます。

・宮崎ふるさと物産館オンラインショップ
http://shop.m-tokusan.or.jp/

・新宿みやざき館KONNE

住所:渋谷区代々木 2-2-1
新宿サザンテラス内

会社帰りや週末に寄ってみよう!きっと美味しいものがいっぱいです!店内には募金箱もあります。首都圏にお住まいの方はこちらが最も容易な支援方法かもしれませんね☆


最後に川南町に報道の為に訪れている方々へお願いです。
ここに来て、川南町内にもたくさんの報道陣がいらしています。報道して下さること、熱心な取材はとても嬉しいのですが、むやみやたらに家畜舎には近付かないで下さい。感染が確認されていない畜産農家さんへの直撃取材も出来たら控えて下さい(人と触れ合うことを極度に恐れている心情をお察し下さい)。
これは一般車輛や一般の方々もですが、徹底した消毒へのご協力も何卒宜しくお願い致します。

また、厳しい防疫と忙しさと精神的なダメージゆえに、関係者からの正しい情報を畜産農家さん同士でも取るのが難しくなっている現状です。全国に流される報道はどうしても限られているので様々な方法で無知にならないことは大切ですが、どんな情報も(私のブログでも誤りはあるかもしれませんので!)必ずしも鵜呑みにせずに取捨選択の判断をお願いします。
渦中の川南町民として出来るだけ公平性を心掛けながら、主に地元で知り得た情報を発信して行きたいと思います。

今回の記事の情報も1人でも多くの方に知って頂きたいので、転載やリンクフリーとします。

皆様、どうかご協力よろしくお願いいたします!!


by hitomi-vie | 2010-05-19 15:03 | 面白サイト・バトン・など